スポンサーサイト

    --.--.-- --:--|スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    最近、川上未映子さんが・・・

    2011.03.04 07:25|感じたこと
    最近、川上未映子さんに再び注目しています。

    ていっても小説を読んだわけではないのですが。
    川上未映子さんは、「乳と卵」で芥川賞を受賞した作家さん。

    彼女を初めて知ったのは、確かだいぶん前のTV番組「情熱大陸」だったと思う。
    小説を仕上げるまでにホテルに完全にこもったりしている様子に

    「へぇ~ 若くて美人なのに、すごいな」くらいしか思わなかった。

    次の出会いはNHKの「スタジオパークからこんにちわは」。
    またまた女優のようないでたちの彼女は、番組の中で

    「幼いときから、指で自分の膝をさわったときに、指の皮膚の触覚と、膝の皮膚の触覚とどちらが勝っているのか、というようなことが気になってしょうがない」

    というようなことをいっていた。


    なんだけど、私はこれに共感したのです。
    別に私もおなじことを考えていたわけではないんですが

    例えば「自分の目には赤に見えているものが、もしかしてもしかしたら、他人には緑に見えているってことがあるかもしれないな・・・」など

    考えても考えなくてもいいようなことを、思っていた時期があるから。
    日常のいろんなことの感じ方がすごく“繊細”で“独特”なひとだ
    とそのときから気になる存在になりました。

    その川上さんが、最近日経新聞夕刊のプロムナードという欄を
    毎週木曜日に担当していることに気が付き、あらためて彼女のすごさを
    感じています。
    まず、文体が独特。

    *改行が少ない
    *一文が長い

    だからエッセイ欄は、文字でびっしり。

    内容も「あ~、それって、わかる~!」というかんじ。
    日ごろ何となく感じてはいるのだけど、上手く言葉にできないことを
    的確に書いています。

    昨日(3月3日)は「春と過去の、かさなるところ」という題で
    一部抜粋させていただくと

    「・・・わたしがいま見ているものはまごうことなき「現在」のできごとのはずなのに、目の前の家族の光景は同時にこの家族の過去であって、未来の家族が思い出すかもしれない記憶に立ち会っているようなそんな感覚が拭えない。極端にいえば、生きている人に会っているのはそのまま死者に会っているのとあまり変わらない。「現在」をこんなふうに受け取るのは子どもの頃からの癖なんだけど、・・・」

    とこんな具合です。
    はじめから終わりまで、一気に読ませる文章力
    すごいんです。

    こんなに注目してるのに、小説はまだ一冊も読んだことがありませんが・・・
    来週のプロムナードも楽しみにしています!


    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント:

    非公開コメント

    トラックバック:


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    「乳と卵」川上未映子

    姉とその娘が大阪からやってきた。三十九歳の姉は豊胸手術を目論んでいる。姪は言葉を発しない。そして三人の不可思議な夏の三日間が過ぎてゆく。第138回芥川賞受賞作。娘の緑子...
    05 | 2017/06 | 07
    -
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    プロフィール

    yuka

    Author:yuka
    名古屋市在住のわたしですが、近い将来、豊田市の中山間地域(旧 旭地区)にUターンすることになりそうです。

    Uターンに向け、最近は北欧インテリア、雑貨に夢中な日々。

    北欧スタイルのあたたかみある我が家に住む妄想を日々ふくらませています(笑)

    ベジタリアン料理、ハンドメイドのことなど気ままに書いています。

    最新記事

    最新コメント

    月別アーカイブ

    カテゴリ

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    ライフ
    7603位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    生活デザイン
    763位
    アクセスランキングを見る>>

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    favorite

    ていねいな暮らしを楽しむ雑誌『天然生活』
    ていねいな暮らしを楽しむ雑誌
    『天然生活』


    おしゃれな食べ物の写真がいっぱい! わたしの写真も見つけてね☆

    訪問ありがとうございます。

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。