スポンサーサイト

    --.--.-- --:--|スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    草木染

    2011.09.12 08:43|田舎へお出かけ
    豊田市の稲武にあるどんぐり工房で草木染の体験講座に参加してきました

    講師は、稲武に在住のアンティ・マキさん(日本の方です)
    中日新聞に折り込みの地域版の新聞にマキさんの記事が載っていて
    草木染をしながらステキな里山ライフをなさっていることに
    あこがれ今回の講座をとても楽しみにしていました。

    どんぐり工房に到着するとまずは、草木染の材料となる雑草の採取に出かけました
    なれない鎌を振り下ろし、オオマツヨイグサ(ツキミソウ)とススキを刈り取ってきました。

    今回はそれとクズ(田舎に行くとものすごい勢いでしげっているツル植物)の3種類で
    染めました。


    草木染0

    こんなにおおきなお鍋でぐつぐつと煮込み、なんだか良いにおいがしてきて

    草木染め1

    次に染めたいものを煮出した液につけます。
    みんなで、モミモミ

    草木染め2

    その後、媒染液の中にいれます。
    このとき、まるで魔法にかかったかのように
    色が変わるんです
    しかも液の性質(アルミ系や鉄系など)によって
    発色が違ったり
    ワクワクしました

    草木染め3

    最後に水洗いをし、干して乾燥させます。
    素材(綿やシルク、綿麻)によっても発色が違うらしく
    いろんな色、いろんな模様で
    皆さんとても素晴らしい作品ばかり

    暑い日でしたが、初秋の風に吹かれながら
    和気あいあいと草木染をして
    里山っていいな、とかんじました。

    さてさて、私が今回どんな作品を作ったかは
    次回ご報告します。


    マキさんのブログへはこちらから
    アンティマキのいいかげん田舎暮らし
    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ:スローライフ
    ジャンル:ライフ

    コメント:

    非公開コメント

    07 | 2017/08 | 09
    -
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    プロフィール

    yuka

    Author:yuka
    名古屋市在住のわたしですが、近い将来、豊田市の中山間地域(旧 旭地区)にUターンすることになりそうです。

    Uターンに向け、最近は北欧インテリア、雑貨に夢中な日々。

    北欧スタイルのあたたかみある我が家に住む妄想を日々ふくらませています(笑)

    ベジタリアン料理、ハンドメイドのことなど気ままに書いています。

    最新記事

    最新コメント

    月別アーカイブ

    カテゴリ

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    ライフ
    5694位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    生活デザイン
    597位
    アクセスランキングを見る>>

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    favorite

    ていねいな暮らしを楽しむ雑誌『天然生活』
    ていねいな暮らしを楽しむ雑誌
    『天然生活』


    おしゃれな食べ物の写真がいっぱい! わたしの写真も見つけてね☆

    訪問ありがとうございます。

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。